健康

エイジングケアにも欠かせない、ヘンプシード

みなさまこんにちは🌜
植物美容家のさとみ(@stm_nd)です(*ˊᵕˋ*)

 

もうずっとわたしの生活に欠かせない「ヘンプシード」。

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田さとみ☽ ⋆(植物美容家)さん(@s_t_m.1)がシェアした投稿

オイルで摂ったり、種で摂ったり、いろいろと用途の高いヘンプですが、スーパーフードとして世界中で注目されていますよね。

このヘンプシード、何がそんなに気に入っているかというと、
アミノ酸スコア100で、必須ミネラルが抜群に豊富な点。

忙しい時でもサラダにかけて食べると簡単に栄養補給ができますし、
和食との相性が良いのでお料理にも幅広く使えるんですよね💗

 

人間の体をつくるタンパク質を構成しているのは全20種類のアミノ酸なのですが、
このうちの「必須アミノ酸」と呼ばれる9種類は、体内で合成することができません。

肉・魚を食べなくてもタンパク質不足にならない説タンパク質食品を食べたときに体内で作られるタンパク質の量は、「その食べ物の中のアミノ酸がどれだけよく利用されたか」で決まります。 人間の身体は、タンパク質を食べた状態のままでは、利用・吸収することができません。...

 

この9種類のアミノ酸の含有量を最大値100で数値化したものが「アミノ酸スコア」で、
ヘンプシードはアミノ酸スコア100のスーパーフード🌿

害虫にも強く、農薬を使わなくてもぐんぐん育ち、痩せた土地でも栽培が可能。
3ヶ月で3メートルも伸びるのだそう。
植物性たんぱく質の中でも飛び抜けてエコロジーで高栄養価の食品です✩

食用ヘンプには生命維持に必要不可欠な必須ミネラルである鉄、銅、亜鉛、マグネシウムが豊富に含まれ、

  • マグネシウムは納豆の10倍
  • タンパク質は鶏モモ肉の2倍
  • 鉄分は牛ヒレ肉の4倍
  • カリウムはバナナの3倍
  • 食物繊維はレタスの3倍
  • 亜鉛は鳥レバーの3.5倍

 

とダントツの栄養価を誇っています。
ヘンププロテインを摂取すると柔軟な筋肉がつくともいわれ、アスリートにも大人気の食品です✨
味もクルミみたいでクセがなくすごく食べやすいんですよね🦉

 

麻はガソリンやプラスチックの代わりになったり、衣服の原料ともなる素晴らしい植物。
医療用大麻を認めている国もありますね。

こんなわかりやすい動画がありましたので、ぜひご覧くださいね(*ˊᵕˋ*)

 

すごくないですか??
日本も早く大麻が解禁になればなぁ…と思ってます😊

 

スクールの先行案内、イベント情報を配信