アロマ・ハーブ

ハーバルセラピスト資格取得後はどんな仕事に就けるの?

こんにちは🌞
(株)ラヴィステラCEO、植物療法士のさとみ(@stm_nd)です(*ˊᵕˋ*)

空前のボタニカルブームで、植物療法(フィトテラピー)に関心を持つ方も増えてきているようです✨

 

ちょうど一年ほど前に書いたこちらの記事がよくアクセスされていて、資格やお仕事についてご質問をいただくことも増えてきましたので、
ハーバルセラピスト、植物療法の資格取得後のお仕事にはどんなものがあるのか、書いてみたいと思います。

【ハーバルセラピスト】この勉強法で合格しました✩みなさまこんにちは🌜 植物美容家のさとみ(@stm_nd)です(*ˊᵕˋ*)   先月、5月19日に受験していた日本メディ...

 

植物療法士は誰でも名乗ることができる


はい、そうなんです。
植物療法士を名乗るのに、資格が必ず必要というわけではありません。

このあたりは、ライターさんやモデルさんと同じですね。
自分で名乗ってしまえば、実は誰でもなれちゃいますし活動できちゃいます(笑)

今はたくさん専門書籍もあるので、ご自身で学ばれる方も思い立ったタイミングで学ぶことができます✨

 

ただ、植物療法の世界も常に情報が変わっているので
最新の情報を仕入れていくこと、アンテナをはっておくことはどの業界も同じかもしれません。

スクールでしっかりお金を払って学ぶということは自分自身の覚悟にもなるので、わたしのような独学でだらけてしまいがち(笑)な方は、認定校やスクールで学んで資格取得に向けて追い込むのもいいのかな、と思います☺️

 

資格を取っても即仕事にはならない

ええ〜!

な話ですが、ハーバルセラピストやアロマインストラクターの資格をとっても、すぐに仕事になるわけではないんです。

資格を取得なさったあと特別に活動なさらないというも多く、ご結婚なさっている方であれば、自宅でお教室をなさったり、趣味の範囲で楽しんでおられる方まで様々な方がおられます✨

 

資格取得は一定の知識の証明にもなりますので、精油やハーブ、オーガニックコスメを扱うショップなどの採用率は上がると思いますが、それ以外で個人で活動しようとすると、
生徒さんを集めることも、経理関係などの裏方作業まですべて自分で行う必要があります。

さらに資格保持者は年々増えていきますので、常に自分の知識のブラッシュアップも欠かせません。

 

独立するなら情熱をもち、キラリと光る尖ったものを身につけよう

わたし自身が学ぼうと思った時にも、スクールがたくさんあってどの先生がよいのかとても悩みました。

その中で決め手になったのは、先生ご自身が心からハーブを愛してらっしゃる姿勢であったり、ブログなどを通して見える「覚悟」や「情熱」といったものでした。

ブログを毎週、毎日更新してらっしゃるだとか、資格取得後もずっと学びを続けておられる姿勢ですとか、広めたいと言う強い想い、なぜこの業界に身を置いて活動しているのかという志etc…

 

やはり情熱のある先生や、他とは違う尖った特徴をお持ちの方は強いなと感じます。

 

資格取得後の道〜どんな仕事ができる?

  • アロマテラピー関連の会社に就職する(マッサージや精油の販売店など)
  • ハーブを扱う会社や店舗のアドバイザーとして働く
  • 個人事業主として独立して教室を開催する
  • 協会に所属して認定講師、インストラクターとして活動する
  • セミナー講師として広めていく
  • 会社を作り自社ブランド商品を開発する

 

などでしょうか。
正直なところ、これ1本で食べていくというのは非常に大変で、メインとなる収入があり副業としてやっておられる方や、旦那様のお給料があり、お小遣い稼ぎの範囲で無理なくプチ起業する、といった方がまわりには多い気がします。

独立後もそれを仕事にするのは大変なことですが、
注目の集まっている今だからこそ、がんばりしだいでは可能性が無限に広がる業界です。

 

いずれにしても、インスタグラムやツイッター、YouTubeなどで日頃から関連した内容を発信しておくとその後のスタートダッシュがとても切りやすくなりますので、
資格の勉強をしながら発信もやっていくのはよいかと思います☺️

 

スクールの先行案内、イベント情報を配信