想い・マインド

わたしの人生を導いてくれた、沖縄への想い

こんにちは🌜
(株)ラヴィステラ代表取締役、植物療法士のさとみ(@stm_nd)です(*ˊᵕˋ*)

 

5年前、わたしは地元を離れ沖縄へ移住しました。

その頃人生をリセットされる出来事があって、文字通りすべてまっさらになったわたしが沖縄に移り住んだのは、自分の人生を見つめ直すためでした。

 

この頃のわたしは未来に希望も何一つなく、無気力で生きる目的すら見失っていたし、夢も野心もひとつもありませんでした。

沖縄に来てまず驚いたのは、沖縄の方々の自由でオープンマインドな生き方でした。

わたしの大好きな自然食カフェは週に3日だけ営業、なんてところも多くて、好きな時に好きな時間だけ働いて、決して金銭的に豊かとはいえない暮らしでも、みんな毎日幸せそうに生きてる。

仕事のために生きるんじゃなくて、楽しく生きるためにやりたいことを仕事にしてる、そんなステキな人たちにたくさん出逢いました。

 

そんな生き方を見て、まっさらになった自分に「本当に自分がやりたいことってなんだろう?」と問いかけた時、決まって答えはこうでした。

地球環境や動物のためになることをして生きたい。世界中の人に笑顔と優しさを届けたい。

子どもの時から一度もブレたことのない、自分の素直な気持ちでした。

 

本当はずっと、自分に正直に生きたかった。

でも、動物を守りたいって気持ちとか、
環境保護の想いといったものを、
変わり者扱いされたくなくて、嫌われたくなくて、友達にすら堂々と言えなかった。

他人軸で自分の生き方を選んで、心からの願いにフタをしていました。
沖縄の美しい自然と素晴らしい人々との出会いが、本当のわたしに戻してくれました。

 

今沖縄はたくさんの問題を抱えています。
美しい珊瑚が年々減っていることも、現地のダイバーさんを通して知りました。

 

今のわたしが本当にやりたいことを見つけて、未来に希望を持って生き生きしていられるのは、自分の本当のあるべき姿に導いてもらったおかげ。

沖縄の土地に、人に、心から感謝しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田さとみ(植物療法士)(@s_t_m.1)がシェアした投稿

そして今年ようやく、サンゴを守るプロジェクトを通して沖縄に恩返しができることをうれしく思っています。

プロジェクトは今夏から開始です🐠
みなさまどうぞ温かく見守ってください😊

 

日焼け止めの成分がサンゴ礁を破壊している?!こんにちは🌜 (株)ラヴィステラ代表取締役、植物療法士のさとみ(@stm_nd)です(*ˊᵕˋ*) 関東に移り住む前に、わたしは...

💄オーガニック&ヴィーガンコスメ講座・ワークショップ

 

🌿LINE@にて、ハーブや植物性食品のとりいれ方、  スクールの先行案内、イベント情報を配信中🌛